外国為替取引に加え、節約や副収入などのお得情報。

<いま、旬な逆相関通貨ペア!>

旬と言っても、
小栗旬ではございません!(笑)

情熱大陸×小栗 旬 プレミアム・エディション情熱大陸×小栗 旬 プレミアム・エディション
(2008/07/25)
小栗旬

商品詳細を見る


現在とても高い逆相関をしている
旬な通貨ペアの紹介です。
(朝もひとつお伝えしましたよね。)

逆相関とは、
お互いに違う動きをする通貨ペア、
ということで、
組み合わせて持つことで、
安定的なスワップ金利が得られます。
-1に近いほど逆相関(違う動き)、
+1に近いほど、相関(同じ動き)です。

残念ながら、
相関は絶対的なものではないので、
時々見直すことが必要ですが、
全く同じ動きになる確率も
とても低いものです。

では、レッツゴ~!

☆過去200営業日
全てスワップがプラスになる組み合わせです。
(2008/05/27現在)


第1位
ユーロ/ポンド とポンド/フラン(-0.98)

第2位
ユーロ/ドル と ドル/フラン(-0.97)

第3位
ポンド円とユーロポンド(-0.94)


あとは・・・

☆ドル円 と ユーロ/ドル (-0.91)
☆ドル/円 と ドル/ZAR(-0.79)
☆NZドル/米ドル と ドル/フラン(-0.78)
☆ドル/フランとドル/ZAR(-0.74)
☆豪ドル/米ドル と ドル/フラン(-0.76)

などです。

<資料:セントラル短資オンライントレード

プラス!裏技ですが、

相関の高いものを、
買いと買いでなく、
<買いと売り>で持つと、
逆相関が高い組み合わせに
早変わりします!

・・・裏ワザでもなかったですね。(笑)

☆為替ブログランキング☆

☆読んで頂きありがとうございます!お役に立ちましたらポチンとお願いします。

 

キャラアニ.com
フィギュア 通販は


くりっく365比較




人気FXランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ
ブログランキング

人気blogランキングへ

★『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

★ネット証券の正しい選び方

★金融スクエアbang!外国為替比較


★資産運用のためのALL投資情報比較

【2008/05/27 16:08】 | 逆相関通貨ペア
トラックバック(0) |

<本日のお役立ちサイト>
★24通貨、相関係数の一覧がみられるサイト

ドル円と逆相関が高いのは、
ユーロドルというのが有名なのですが、
過去30日、ユーロドルよりも
逆相関の動きをしていたのは、
EUR/ISKでした!!

24通貨の、
相関係数が一覧でみられるのは、

アストマックスFXのサイトです。
(TOPページ右側、相関係数)

他、セントラル短資オンライントレード
のマーケット情報でも、
過去200日の相関係数がみられます。
(こちらはメジャー通貨中心です。)


アストマックスFXの興味深い所は、
口座を開いた人に
統計物理学に基づいた
独自の市場予測ツールを提供していることです。

簡単に言いますと、
今の市場が、
不安定・・・という時は赤のライン
安定している時は青、
可もなく不可もなくの時は青のラインが、
チャート上に表示されます。
(10分更新です。)

↓クリックで大きくなります。
astmax.jpg


もちろん、
他のテクニカルとあわせての判断をオススメしますが、
ひとつの材料にはなると思います。

○手数料原則0円をはじめ、安心の低水準取引コスト
○投資機会を広げる最近話題の「TRY」「ISK」などを含む約160通貨ペア
○独自の市場予測ツール(PUCKツール)が利用可能

☆為替ブログランキング☆
☆読んで頂きありがとうございます!お役に立ちましたらポチンとお願いします。


■「Algorithm Trade FX」で160通貨の取引を!手数料は原則無料!■



くりっく365比較




人気FXランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ
ブログランキング

人気blogランキングへ

★『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

★ネット証券の正しい選び方

★金融スクエアbang!外国為替比較


★資産運用のためのALL投資情報比較

今すぐ無料鑑定!


40代からの資産運用『M2Jの投資哲学』のご案内




【2008/04/21 13:24】 | 逆相関通貨ペア
トラックバック(0) |

先日の逆相関表にて、逆相関が高く、
お互いにプラススワップである通貨ペアをお伝えしましたが、

その中で、
プラススワップの高い通貨ペアの
過去五年のチャートを見てみましょう。

1つ目は、
☆AUD/USDと、USD/CHF
 の組み合わせ(相関係数-0.68)
(スワップは組み合わせてプラス130円位)

もう一つは
☆CHF/JPYと、USD/CHF
 の組み合わせ(相関係数-0.61)
(スワップは組み合わせてプラス140円位)

では、過去5年のチャートを見てみましょう。

★AUD/USD
audusd.jpg


★USD/CHF
usdchf.jpg


★CHF/JPY
chfjpy.jpg

*資料はADVFNからの引用です。

USD/CHF以外は、高値圏にいることがわかります。
スワップ構築のこつは、低い方を先にポジし、
もう一方が下がってきたら、
残りのポジを作る・・・と先日書きましたが、
と、いうことは、
現在の時点ではUSD/CHFだけを買いポジするのが、
有効ということになります☆

☆為替ブログへ戻る☆
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ

☆為替ブログランキング☆お役に立ちましたらポチンとお願いします。

★『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

★ネット証券の正しい選び方

★金融スクエアbang!外国為替比較


★資産運用のためのALL投資情報比較




【2007/06/01 11:24】 | 逆相関通貨ペア
トラックバック(0) |