外国為替取引に加え、節約や副収入などのお得情報。

大変おつかれさまです!

本日は先ほどもお伝えの通り、
午前に海外投機筋からの
ドル売り円買いが入り、
朝の時点の121円あたりから、
120.50銭あたりに落ちました。
(現在は120円60銭ほどです。)

CTAという噂です。

CTA筋(Commodity Trading Advisor)とは、
商品投資顧問業者のことをいい、
先物取引の専門家で、
独自の運用プログラムを駆使して
商品ファンドの運用を行う業者です。



☆為替最新情報☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ

☆為替ブログランキング☆お役に立ちましたらポチンとお願いします。

★『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

★ネット証券の正しい選び方

★金融スクエアbang!外国為替比較


★資産運用のためのALL投資情報比較

【2007/07/24 14:32】 | 為替用語
トラックバック(0) |

パラボリック・タイム/プライス

SAR(”Stop and Reverse” price point)と
呼ぶドット・ラインから、

相場反転の時期を読み取るシステムです。

この線が、
チャートの下へ突き当たると「買いサイン」
チャートに上へ突き当たると「売りサイン」


という風に見ます。
図は本日の外貨exから引用です。(ドル/円 日足)
070718.jpg

↑クリックで大きくなります。
SARとは文字通り、
“現在のポジションをストップ(清算)し、
反対のポジションをとる”という意味で、
ポジションを替える(途転する)ポイント
を教えてくれるのです。

その形状が放物線に似ていることと併せて、
チャート名を
「Parabolic Time/Price」と名づけています。


売りサイン買いサインを出してくれる、
非常に重宝するテクニカルです。


いろんなシステムトレードが、
売られていますが、
無料で調べることが出来るSARも、
ぜひ活用されてみてください。






☆為替最新情報☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ

☆為替ブログランキング☆お役に立ちましたらポチンとお願いします。

★『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

★ネット証券の正しい選び方

★金融スクエアbang!外国為替比較


★資産運用のためのALL投資情報比較

【2007/07/18 16:53】 | 為替用語
トラックバック(0) |


FXオンラインジャパン

からお知らせがきました。

**********************
日本時間7月6日午後9時30分に
米雇用統計が発表されます。
結果発表前後は一時的に
為替市場全体で売値・買値の
スプレッドが拡大する可能性があります。

その場合、レバレッジの高い取引を
されている(UMRが1に近い)場合、
自動ロスカットが発生する可能性があります。

あらかじめご承知おきいただき、
ポジション管理にご注意ください。
お取引については
お客様のご判断でお願いいたします。
(以上抜粋)
****************

UMRとは、
現在のマージン率のことです。

FXオンラインの自動ロスカット率は、

スタンダード口座:1%,
ミニ口座:0.5%
となっています。

会社によって、
レバレッジが違うことや、
証拠金も違うことを書いてきましたが、

それに伴う、
マージンコールや
会社からの自動的に行われる強制決済、
つまりロスカット率も
相違があることをチェックしておきましょう。

★マージン比率

(例)
資金100,000円
1ドル123円として、
証拠金10,000円の会社で1万通貨買いポジ
余剰金90,000円

で、122円になったとします。
マイナス1万円で、
損益余剰金合計80000円です。

有効マージン比率=証拠金比率

証拠金維持率は、
有効証拠金比率とも言います。

(有効証拠金/取引本証拠金)×100=有効証拠金比率(%)
100,000÷10,000x100=1000%

1万円の損失状態で、
90,000÷10,000x100=910%

これを100%以下に割り込むと
ロスカットというのは、
余剰金ゼロになるとロスカット、
と同じ意味です。

有効証拠金:
預かり証拠金合計から値洗差損益を差し引いたもの

取引本証拠金:
ポジション維持に使っている証拠金

*損失がある一定以上いくと、
会社からメールなどで、連絡があります。
これをマージンコールと言いますが、
マージンコールはない会社も多いです。

★ロスカット比率

強制決済(自動ロスカット)は、
損失が、証拠金を100%割り込んだらロスカット
損失が、証拠金を50%割り込んだらロスカット、
という感じで、会社で決められている率まで行くと、
自動的に決済されてしまう仕組みです。

自動ロスカット比率は、
マージン比率ともちろん連動します。
マージン比率が自動ロスカット率に達すると、
強制決済(ロスカット)です。

★損益合計が、証拠金の
50%以下の比率になったらロスカット。

★損益合計が、証拠金の
30%以下の比率になったらロスカット。

★余剰金がゼロになったらロスカット。

というようにいろいろです。
少ない証拠金で取引できる所は、
余剰金ゼロでロスカットが多いようです。

大きい証拠金で取引できる所は、
証拠金に対しての損益合計が、
30%以下とか、50%以下になると
自動ロスカット。
という感じの所が多いです。

これは取引を始めるにあたり、
面倒でも
必ず把握しておくべき事項なのです。



FXオンラインジャパン手数料無料!
最大レバレッジ200倍!
スプレッド少!信託保全ありの、
安定的で攻めの取引が可能です。

資料請求はこちら
↓↓↓
外国為替証拠金取引


☆為替最新情報☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ

☆為替ブログランキング☆お役に立ちましたらポチンとお願いします。

★『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

★ネット証券の正しい選び方

★金融スクエアbang!外国為替比較


★資産運用のためのALL投資情報比較

【2007/07/06 14:01】 | 為替用語
トラックバック(0) |