外国為替取引に加え、節約や副収入などのお得情報。

テクニカル講座☆わかりやすいトラップトレード

ものすご~くひらたく言いますと、

レンジ相場の中で、
(上がったり下がったりが、一定の幅の中で動いている状態)

買い下がり(ナンピン)の手法をとることです。
(下がったら買い)

低い所で仕掛けておく・・・
という言い方もできると思います。

これを自動的に行っていくのが、
トラップトレードということになります。

さらに何回も自動的に行うのが
トラップリピートイフダンということで、

レンジ相場内であるのならば、
有効な手法と思います。

注意する点は、仕掛けをたくさん作らないことです。
(当然と言われそう…?)

あるいはレンジ相場が上下にブレイクしてしまった場合、
いつまでたっても仕掛けが使えないとか、

下げ相場になってしまった時は、
損失ポジションが、
あれよという間に出来てしまうということだと思います。

それでもこれをマスターできれば、
日中は仕事に集中、
夜はぐっすりお休みの、健康的な生活が送れる上、
資金が知らない間に増えているという可能性が大なのです!!

慣れないうちは仕掛けもひとつだけにするとか、
売買値幅を、せまくしておくとか、小心的取引などいかがでしょう?

ローリスクな手法としては、
元々変動の少ない通貨ペアを選択し、
仕掛けは1つ、
さらにせまい値幅で売買の設定を行うという方法もありと思います。

1日500円のプラスでも嬉しいではありませんか?

ひとつの仕掛けでも、トラップリピートイフダンなら、
それが自動的に繰り返されることになります。

☆為替ブログランキング
お役に立ちましたらポチンとお願いします。


女性のための入院保険「フェミニーヌ」

***************************************
CoRichブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気FXランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ
ブログランキング
人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング
人気ブログランキング
***************************************
★『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?
★ネット証券の正しい選び方
★金融スクエアbang!外国為替比較

★資産運用のためのALL投資情報比較


【2009/07/24 19:22】 | テクニカル講座
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック